2017.7.12 ドル円シナリオ

2017年7月18日ドル円分析, 日々の相場観

こんにちは~。ゆうすけです。

今日のドル円シナリオを考えます。

日足

2017年7月12日ドル円日足昨日(7月11日)は、注意してた通り5月の高値114.36円付近(青水平線)を1度抜けるものの、ヒゲとなり止められ日足は確定しました。売られてきたポイントも日足、週足でみられる大きな戻り高値の小さなネック付近で反発してきているので、まだまだ売り手も諦めておらず戻り売りとなる可能性も考えられます。

日足ではこのまま上がるとは考えにくいので、高値圏でもみ合うか、少し戻すかの2パターンのシナリオで観察していきます。

4時間

2017.7.12ドル円4時間天井圏で小さなWトップ(ローソクレベル)を作り、水色水平線Aの4時間ラスト押し安値を簡単に抜けていきました。水色水平線Bの日足ラスト押し安値まではまだまだ買いも入ると思われるが。天井からの売り手の戻り売りも入ってくるので、水平線Bより上のポイントで押し目が入った後はもみ合う可能性が高いことを頭に入れておく。

1時間

2017.7.12ドル円1時間1時間足では、4時間ラスト押しをレジスタンスとして戻り売りが入りました。今は、オレンジ水平線から押し目買いが入ってきているように見えます。このままどこまであがるか確認してAより切り下げたところで止まるようなら1度戻り売りを狙っていきたいと思います。が、押し目買いが続くなら安値を切り上げてくるので注意していきます

 

ブログランキング参加しました!クリックお願いしますm(__)m


人気ブログランキング