2017.7.13 ドル円シナリオ

2017年7月18日ドル円分析, 日々の相場観

おはようございます。ゆうすけです!

今日のドル円のシナリオを考えていきましょう。

日足

2017.7.13ドル円日足日足の直近ローソク足の上昇トレンドのレジスタンスだった所(ピンク水平線)で止まっている状況です。

日足で考えられるシナリオは、

  1. ここから上昇する(すんなり上昇するとは考えにくいので、もみ合い・レンジの可能性)
  2. このトレンドを崩して、もっと大きな波で上昇する
  3. 途中で買いを受けながらも下落する

の3パターン考えられます。

4時間足

2017.7.13ドル円4時間日足のピンク水平線からの買い手と天井からの4時間下落トレンドの継続を狙った売り手との間に挟まれている状況です。まだ完全に下がらないと決まったようには見えませんので、ここから買うなら安値切り上げて下がらなくなってからとなります。今の売りでどこまでイケるか、安値更新するのか?しないのか?が鍵となりますね!

1時間足

2017.7.13ドル円1時間下落トレンドラインを大きなヒゲで抜け失敗で、安値切り上げラインを抜けてきました。が、1時間直近安値付近を抜けず確定してきました。このまま抜けるのか、抜けてもピンクラインを抜けないと下落できませんし、今のところ青色で囲ったゾーンはもみ合いゾーンと考えてます。

 

ブログランキング参加してます!Clickお願いしますm(__)m


人気ブログランキング