2017.9.26 ドル円シナリオ

ドル円分析, 日々の相場観

こんにちは、ゆうすけです。

昨日は休みましたが、今日からまたシナリオ作っていきたいと思います!

まず週足から見ていきます(`・ω・´)

※水平線の色を時間足によって統一しました!

月足=薄紫 週足=青 日足=ピンク 4時間足=赤 1時間足=黄色

※個人の見解であり、頭の整理とさらなるステップアップのために書いているものですので、投資を勧めるものではありません。自己責任での投資・トレードをお願いいたします。

週足

2017.9月第5週週足

9月11日からの上昇で114.36~49円当たりの5月・7月の高値(2回止められた所)を目指して上昇してきて、今目標とする高値より少し切り下げた所から下落してきています。

買い手側から見ると、

ここが売り手の週足で見る最後の抵抗ポイントだと思われるのでこれを抑えれば、5月の高値を抜けていく可能性が高まります。

ただまだ週足では9月11日の底からの上昇波の1本目途中なのでまだ日足以下の上昇の波で動いている状況。

週足レベルで買われるのは、日足で押し目買いが入って上がれず下げてきてからなのでまだ先です。

次に売り手側からみると

前の波で少しですが安値更新して上昇してきているのでまだ下落トレンド継続の可能性は残っています。

となると、高値より切り下げたポイントで上昇を止め、9月11日からの上昇をつくった買い手の抵抗を抑えて下落していかないといけません。

以上より買い手優位で上昇してきたけど、今後は売り手の抵抗も強くなることが予想されます

日足

2017.9.26ドル円日足

次は日足です。

以前三尊作って下落させたネックライン付近(青で囲った所)から売りが入ってきています。

まだここから大きく下落するとはわからないので、日足の直近の上昇も崩れていないし日足レベルで押し目買いが入る可能性の方が高いです。

その押し目買いが上がれず高値切り下げたら下落の可能性が考えられるようになります。

今は日足で押し目探しの段階ですね。

4時間足

2017.9.26ドル円4時間足

4時間でも上昇の波は崩れていませんが、上からの下落トレンドも継続中。

今は押し安値より1段上げたポイントからの買いが入って、フラッグを作ろうともみ合い。

現段階ではまだどっちが勝つのかわかりませんが、順番でいうとまだ売りが下落しようと攻めてる状況で、安値切り上げたところ。

買いが勝って上昇するには、直近の111.80の小さな高値(黄緑線)抜ける必要があります。

1時間足

2017.9.26ドル円1時間足

1時間でみると明らかなレンジの中(青ゾーン内)。

どちらかに抜けてくるまで様子見して、抜けて戻ったところからついていくのが1番無難です!

今の段階では買いが1つも高値を抜けれていないので、まだ売りが主導権を握っています。

高値を更新することでやっと買い優位に切り替わります。

短期を見ると安値切り上げて下がれず、上目指そうとしていますね。

これで売り手を崩せればいいのですが、今売りの抵抗にあって1時間のレンジの中のさらに短期的なもみ合い(;^ω^)

少し上がってもいいポイントだとは思うので、もう少し様子見しようと思います。

 

いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。

ブログランキング参加してます!良ろしければ応援Clickお願いしますm(__)m


人気ブログランキング