ドル円分析

2018年8月3日ドル円環境認識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

どうも。ゆうすけです!

2018年8月3日のドル円環境認識と今日のシナリオを考えていきます!

※水平線の色は時間足毎に統一しています!

月足=薄紫 週足=濃い水色 日足=ピンク 4時間足=赤 1時間足=黄色

※この記事の内容は、個人の見解であり、頭の整理とさらなるステップアップのために書いているものですので、投資を勧めるものではありません。自己責任での投資・トレードをお願いいたします。

日足

2018y08m03dドル円日足

まず日足は下ヒゲ陰線2本出して確定。今日は陽線作るのか?という感じです。

まだ下がる可能性も考えられますが。。。

上昇した場合、今高値抑えられているネックライン112.15円付近まで到達して抜けるのか?

手前で切り下げてしまうのか?

どちらになるのかが今後のカギとなりそうです。

ただ週足では上に向かう流れの中にいて、今日は雇用統計なので一気に動く可能性もあります。

4時間足

2018y08m03dドル円4時間足

昨日★の水平線を抜けれずもう1度上昇後、前回高値を抜けることができず揉み合っています。

  1. このまま安値切り上げた状態で耐えて上抜け上昇するのか?
  2. もう1度★の水平線目指して下落するのか?

この2つが今考えられる今後のシナリオですね!

1時間足

2018y08m03dドル円1時間足

4時間の動きをより細かく見ると、

昨日4の水平線から上昇しようとしたものの、3の水平線を抜けれず下落し、5の安値に到達。

その安値も抜けれずもう1度上昇→3の高値付近で揉み合い。

その後、上抜けるも2の水平線で反発下落→3の水平線内に戻ってきてしまう。

といった状況です。水平線が良く機能しています!!(^^)!

 

今後は、3の水平線を上抜けるような買いは入ったが、2からの下落も強く、

もうしばらくは揉み合いになりそうです。

2からの売り手が強ければまた5の安値抜け目指して下落する流れとなります。

雇用統計でどう動くか?注目です!

指標発表時はどっちに振られるかわからないので、注意しましょう。

短期的な保有ポジションは決済するのが無難です!

 

いつもブログを見ていただき、ありがとうございます。

ブログランキング参加してます!良ろしければ応援Clickお願いしますm(__)m


人気ブログランキング

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください